囲碁は好きですか?

あなたに囲碁を好きになってもらうために、囲碁の面白さを伝えていくブログです。

囲碁は好きですか?

プロ試験合同予選2週目結果!

どうも!こんにちは。みやれーです。



9月14日15日は、日本棋院関西総本部棋士採用試験合同予選の2週目でした。


先週は3勝1敗で同率2位の状況でした。



前回記事



今週は外来勢4人と当たり、2勝2敗でした。

どうも焦りからか冷静さを失っているようで、課題ばかり残る4局でした。2勝出来たのでさえ奇跡的です。実力的には十分勝負出来てると思うのに、難しい勝負だと慌ててしまいます。落ち着いて対局するにはどうしたら良いのでしょうか。


現在5勝3敗。同率3位です。

全勝者が1名、2敗者が1名、3敗者が3名いる状況で、来週僕はその2敗の人と当たります。1位での枠抜けはほぼ無くなりましたが、来週全勝すれば2位枠抜けも狙えます。ただ全員が潰し合ってる状況なので、プレーオフの可能性もありそう。予選は22日までの予定でしたが、期間延長ですかね。



合同予選は残り3局。全勝します。




最後まで読んで頂きありがとうございます!この記事がいいと思ったらポチッと応援よろしくお願いします↓m(_ _)m


囲碁ランキングへ

Twitterでブログの更新情報等を発信しています^ ^


YouTubeチャンネルはこちら!

プロ試験合同予選1週目結果!

どうも!こんにちは。みやれーです。



9月7日の土曜日から日本棋院関西総本部で棋士採用試験の合同予選が始まりました!僕も外来として参加します。


当日棋院へ行ってみると、元々合同予選は10月6日までと通知されていたのが、9月22日までに変更になっていました。通知された通りだと院生、外来合わせて20人くらいで予選をする計算になるので、多いなーと思っていたのですが、実際は12人で予選を行うみたいです。



この合同予選は毎週土日、一日2局打ちます。4位以内に入れば次の本戦に進むことが出来ます。



今週の僕の結果ですが、3勝1敗でした。初戦を落としてしまいました。



初週の4局を終えて、全勝者は1人だけ。1敗が何人だったかは見てませんでした。多分僕を合わせて3〜4人くらいだと思います。

一応現在同率2位になるのですが、僕が負けた相手が現在全勝しているため、このまま全勝で終わられると、僕は2位以上に上がることが出来ません。予選通過順位は本戦で同星だった場合大きな意味を持ってくるのですが、負けてしまったので仕方がないですね。残りの対局で最善を尽くしたいと思います。




最後まで読んで頂きありがとうございます!この記事がいいと思ったらポチッと応援よろしくお願いします↓m(_ _)m


囲碁ランキングへ

Twitterでブログの更新情報等を発信しています^ ^


YouTubeチャンネルはこちら!

今年もプロ試験の時期がやってきました

どうも!こんにちは。最近、新人囲碁YouTuberさんが続けてTwitter上で話題になって嫉妬しています。みやれーです。



皆さまもご存知の通り(たぶん)、僕はYouTubeとブログの二つで囲碁をテーマにしたコンテンツを提供しています。ですが僕は、YouTuberとして生きていきたい訳でも、ブロガーとして成功したい訳でもありません。


僕はこれらを囲碁のプロ棋士として活動する時に必要なツールだと思って、現在も運営しています。


そもそも僕には囲碁のプロ棋士になるという夢があり、棋戦で活躍するのは勿論のこと、その上でイベントを作ったり、アマ大会を作ったりしたいという願望があるのですね。特にアマ大会は規模を大きくして、全国大会の模様を生中継で解説と実況付きでやりたいです。



ですが、先のことをあーだこーだ言う前に、目の前のプロ棋士なるという夢を現実に掴み取らなくてはいけません。


それが子供の頃からの夢であり、そのために生きてきたのですから。



今年日本棋院関西総本部で行われるプロ試験は、9月7日土曜日から開始されます。約20名が参加し、1位になった一人だけが来年春から、プロ棋士としてデビューすることが出来ます。受験には23歳未満という年齢制限があるため、これが僕にとって最後のプロ試験です。


プロ試験本戦が終わるのは11月末の予定とのことなので、約3ヶ月の間は、毎週土日に対局が入ります。とても長いです。囲碁は楽しくても、勝負は辛く苦しい瞬間が多々訪れます。おそらくこの3ヶ月は、僕の人生で一番長く苦しい3ヶ月になるでしょう。覚悟を持って臨まねばなりません。


僕は全力を尽くして勝ちにいきます。




試験中の活動についてですが、ブログは毎週の結果報告だけさせて頂きます。だから毎週日曜日の夕方くらいかな?僕のその週の結果だけ報告したいと思います。

YouTubeは配信なら簡単ですし、普段と変わらず野狐配信をしようと思います。むしろいっぱい喋りましょ!去年の試験は合同予選が終わったタイミングで気を病んでしまったので、今年はちゃんとストレスも発散していきたいです。配信を見つけたらたらぜひ遊びに来てください。よろしくお願いします^ ^





最後まで読んで頂きありがとうございます!この記事がいいと思ったらポチッと応援よろしくお願いします↓m(_ _)m


囲碁ランキングへ

Twitterでブログの更新情報等を発信しています^ ^


YouTubeチャンネルはこちら!

第14回朝日アマチュア囲碁名人戦全国大会を振り返る

どうも!こんにちは。みやれーです。


7月6日、7日に日本棋院東京本院で第14回朝日アマチュア囲碁名人戦の全国大会が行われました!前回もお伝えしましたが、僕はこの大会に富山県代表として出場していたので、今記事ではその大会の結果報告と振り返りをしたいと思います!


前回記事

続きを読む

明日から朝日アマ名人戦の全国大会です!!!

どうも!こんにちは。みやれーです。



7月6日、7日は日本棋院東京本院にて、第14回朝日アマチュア囲碁名人戦の全国大会が行われます。


これにみやれーは富山県代表として出場します!



第14回朝日アマチュア囲碁名人戦|公益財団法人日本棋院
↑大会のホームページ。参加者やトーナメント表等が見られます



めっちゃ楽しみです!!


最近はあまり真剣勝負が出来ていなくて、それこそ今大会の富山県代表決定戦くらい。その前となると、昨年12月のプロ試験にまで遡るでしょうか(^_^;)


とにかく真剣勝負がしたい!そして明日出来る!それが嬉しくてたまらないです^ ^


もう長いこと囲碁を続けていて、負けて辛い思いをしたことは幾度となくありましたが、なんだかんだで、僕は勝負が好きみたいです



明日はベスト8まで決まります。一時も油断ならない戦いが続くでしょうが、自分は富山県代表なんだということを胸に刻み、全力で頑張ってきます。



また、会場の日本棋院東京本院では、今大会を二日間とも無料で観戦することが出来ます。特に7日は決勝戦張栩名人が大盤解説されるとのことで(これも無料!)、お時間に余裕のある方はぜひご来場ください。



そしてこれは私情になりますが、今大会は僕のリア友がめちゃくちゃ少ないです(´;ω;`)


もしこれをご覧になって会場に来られるという方は、ぜひ富山県代表に一声かけてあげてください。とても喜びます。大事な大会だから邪魔しちゃ悪いとか思わないでください。対局中以外であれば全力で喜びます。お願いだから声をかけてください。むしろこっちから声かけましょうか?みやれーは寂しいと死にます。



それから、ブログとYouTubeでは最終結果を報告しますが、Twitterではリアルタイムで結果をツイートしていくつもりです。よろしければそちらのチェックもお願いします!



二日間頑張るぞおおおおおおおおお!!!!!!(((o(*゚▽゚*)o)))





最後まで読んで頂きありがとうございます!この記事がいいと思ったらポチッと応援よろしくお願いします↓m(_ _)m


囲碁ランキングへ

Twitterでブログの更新情報等を発信しています^ ^


YouTubeチャンネルはこちら!

第74期本因坊戦挑戦手合七番勝負第六局!井山裕太VS河野臨

どうも!こんにちは。みやれーです。


7月3日、4日の二日間、大阪府吹田市「ホテル阪急エキスポパーク」にて、第74期本因坊戦挑戦手合七番勝負第六局が行われました。今記事では封じ手以降の手順を振り返りますので、1日目の手順は前回記事よりご覧ください。

前回記事

  • 井山裕太VS河野臨
    • 封じ手
    • 実戦図1
      • 参考図
    • 実戦図2
    • 実戦図3
      • 参考図1
      • 参考図2
    • 実戦図4
      • 参考図1
      • 参考図2
    • 実戦図5
    • 実戦図6
    • 実戦図7
      • 実戦図8
      • 参考図
  • まとめ

井山裕太VS河野臨

一日目終了時点では、やはり誰の意見を見ても
本因坊文裕(井山裕太)優勢との評価は変わりありませんでした。二日目はどう追い上げるか、どう逃げ切るのかを注目して見ていきましょう。


黒番 本因坊文裕 白番 河野臨

続きを読む

第74期本因坊戦第六局封じ手予想!井山裕太VS河野臨

どうも!こんにちは。みやれーです。


7月3日、4日の二日間、大阪府吹田市「ホテル阪急エキスポパーク」にて第74期本因坊戦挑戦手合七番勝負第六局が行われます。
今回記事では1日目の手順を振り返りつつ、最後に封じ手予想をしたいと思います。


前回記事

  • 一日目
    • 実戦図1
      • 参考図1
      • 参考図2
    • 実戦図2
    • 実戦図3
      • 参考図
    • 実戦図4
    • 実戦図5
    • 実戦図6
    • 封じ手予想
      • 参考図
  • まとめ

一日目

3勝2敗でタイトル防衛に王手をかけた本因坊文裕(井山裕太)。3連勝で迎えた本局は地元大阪での開催であり、傍目からでも文裕有利がはっきりと見て取れます。この逆境の中で河野臨九段どのような戦いを見せるのか、とても楽しみです。


黒番 本因坊文裕 白番 河野臨

実戦図1

続きを読む