囲碁は好きですか?

あなたに囲碁を好きになってもらうために、囲碁の面白さを伝えていくブログです。

華山国際囲碁大会 決勝

こんにちは。みやれーです。


昨日始まった華山国際囲碁大会。
プロ棋士四名によるトーナメント戦と、囲碁AI三名とプロ棋士一名の総当たりリーグ戦の、二つのイベントが開催されています。


トーナメント戦は、柯潔九段対李世ドル九段戦と、周叡羊九段対河野臨九段戦が昨日行われ、それぞれ柯潔九段、周叡羊九段が勝ち上がりました。主催国の棋士として意地を見せましたね。

リーグ戦の方は、棋士馬暁春九段が韓国のAIに一度負けて2勝1敗。その韓国のAIとフランスのAIが2勝1敗と三つ巴。中国のAIが3敗の結果となりました。


この記事を書いてる現在は、トーナメントの決勝戦が行われていますが、周九段がやや優勢かな?


追記
勝戦は周叡羊九段が勝利しました。




この記事がいいと思ったら応援をよろしくお願いします。


囲碁ランキングへ