囲碁は好きですか?

あなたに囲碁を好きになってもらうために、囲碁の面白さを伝えていくブログです。

忘れないで!

こんにちは。みやれーです。

あなたは今日、何回ダメって言いました?
僕は一回です。
ブログの記事を初投稿する時にビビってしまい、ダメだ~と嘆いてました(笑)

おそらく、世界で一番ダメを言っている人は日本エレキテル連合さんで間違いないでしょうが、僕達だって負けず劣らず、日常的に使っているダメ。


実はこのダメという単語、囲碁用語から来ています。


ダメは漢字で書くと、駄目になります。
囲碁では数を数える時、一目(イチモク)二目と数えるのですが、ゼロ目の場合だけ駄目と言い換えます。

駄目=ゼロ目
ゼロ目=意味がない
意味がない=やってはいけない事

のように意味がリレーしていき、現在日常的に使われている意味のダメへと変化したようです。


もうすっかり、囲碁用語であると忘れられたダメ。
しかし僕は言い続けます。


囲碁を忘れちゃ、ダメよ~、ダメダメ


このネタが忘れられてない事を祈るばかりです。